みんなどんなときにご褒美しているの?

自分へのご褒美をしている女子は、年々増え続けているそうです。


女子的には普通のことになりつつありますが、まだまだ理解できない男性もいるようですね。


「ご褒美ってだれか人からもらうからご褒美でしょ」と思われがちですが、そんなことありません!


自分へのご褒美って何?

仕事や何かを達成したとき、すごーく頑張ったときにする自分へのプレゼントです。
自分で自分を褒めて、労わる、次のステップへの力にする。
こんな感じでしょうか。

わたしはたまに、衝動買いの言い訳として使っちゃうときもありますが・・。
これは自分へのご褒美ではないですよね。


どんなタイミングでご褒美するのか

みなさんはどんなときに自分へのご褒美をしているのでしょうか。

自分へのご褒美しました~というブログやツイッターから集めてみました。

・誕生日
・残業続きの1週間の終わり
・ボーナスが出たら
・年末に、1年間お疲れさま
・目標達成(試験、ダイエットetc)
・疲れたら


osusume.png


意外に多かったのが「疲れたら」です。
仕事や育児に疲れを感じたときの自分へのご褒美は、イライラをクールダウンしたり、やる気を起こさせる効果があるようです。


疲れたときのご褒美は、ハーゲンダッツのアイスやちょっと高めのチョコとか控えめ価格のものでした。





ご褒美予算の平均額

ある調査(※)によると1年間で自分へのご褒美に使った合計金額の平均は、20代が一番多くて10万円強だったそうです。
次いで50代が多く、30代・40代は20代の半分以下でした。
すべての合計金額は、68,160円。

この調査が働く女性を対象にしていることもあるのでしょうが、みなさん結構使ってるんですね。


※2014年にプラチナギルドインターナショナルという会社が行った自分へのご褒美に関する調査(20~50代の働く女性600人対象)